日系人相談センター


事業概要

相談・情報提供


急増している日系人就労者を支援するため、1991年(平成3年)7月に「日系人相談センター(SAITRAN=Servicio de Asesoria e Informacion para Trabajadores Nikkeis)」を開設し、在日日系人、国内受け入れ企業、関係団体等からの日常生活、就労問題、在留資格、教育・就学・日本語学習、保険、年金、税金、医療など、あらゆる問題にわたって相談を受け指導・助言を行っています。

 

利用案内

受付時間

月曜日~金曜日(土曜・日曜、祝祭日を除く毎日)

14:00~17:30


対応言語

ポルトガル語、スペイン語、日本語


相談方法

電 話   045-211-1788(直通)

お問い合わせはこちら

訪問面談  横浜市中区新港2丁目3-1 JICA横浜内

 

 

ニュースレターの発行

従来「日系人ニュース」を発行していましたが、2009年6月に「移住家族」と統合し「Nikkei Network - 海外日系人だより」になりました。

 

「職場で役立つ日本語会話集」の配布

日系就労者が職場で日本人の上司や同僚と正しく意思の疎通をはかり、その能力を十分に発揮するのに役立つ日本語の会話集です。このテキストは職場で話される基本的な会話100例をとりあげ、会話の場面を設定し、簡単な解説を加えてあります。スペイン語版とポルトガル語版(いずれも約220ページ)があります。詳しくはこちら
 
 

在日日系人のための生活相談員セミナーを開催します

当協会では、地域で暮らしている日系人のための相談業務に携わっていらっしゃる方、多文化共生社会に関心のある方などを対象に、毎年相談員セミナーを開催しています。
平成25年度の実施報告はこちら