かもめの会 30周年記念行事

 「国際結婚を考える会・オランダかもめの会」が、1983 年 10 月に設立して以来、今年で 30 年を迎えます。
国際結婚が増え続けるなか、私たちが置かれる 社会的な位置づけや取り巻く環境は、常に変化しています。
国際結婚カップルから生まれる子供たち、そして次の世代へと続く子供たちは複数の国と関わりあいながら、様々な環境のなかで次世代を育てて行くことでしょう。
30 周年という記念すべき年に、これからの世代を担っていく次世代に注目し、彼らのアイデンティティ、抱える問題など、複数の国の文化や言語を体験しながら育つことの意味を次世代の子供たちとパネルディスカッションの形式で一緒に考えてみたいと思います。
 
国際結婚の子供たちの体験とアイデンティティ
- The children from international marriage, his/her experiences and the identity - 
 
 
 
さらに、Drolsbachさん親子、七海さん親子が演奏して下さいます。こちらも聴き逃せません。
 
皆様お友達を誘って是非ご参加ください。
 
*託児が必要な方は事前にご連絡ください。(有料)
*参加費は5ユーロです。(16歳以上 ・ 飲み物券付 ・ 懇親会参加代込み)
 
開催日:2013年11月17日(日曜日)13:00 - 16:30
会場: 囲碁会館(Schokland 14, 1811HV, Amstelveen)
 
プログラム、お申し込み方法、託児サービスなど、詳しくはお誘い状をご覧下さい。
 
## 入場希望最終申し込み締め切りは、11月10日(日)です。##