2019年1月アーカイブ

kamome-logo-2015.jpg

IMG_20190218_155215-crocus.jpg

春先にはあっちこっちの芝生がクロッカスで色とりどりに染まります。

 「国際結婚を考える会」(在日本・1980年発足)後にAMF(Association for Multi-Cultural Families )の海外グループの 草分けとして、1983年に発足。外国籍の配偶者・パートナーを持つ日本人のグループです。オランダで同じような境遇で生活している会員達と、親睦を図り、より健やかな生活を目指し勉強会も開催しています。

Als deel van de Japanse Association for Multi-Cultural Families (AMF) werd in oktober 1983 in Amsterdam de Kamome no Kai opgericht. Het is de groep van de Japanners in Nederland die niet-Japanse partner / echtgeno(o)t(e) hebben. Wij houden gezellige bijeenkomsten en verdiepen de kennis en de levensstijl.

2018年にかもめの会は創立35周年を迎えました。記念行事として講演会を 2019年2月10日(日)に行いました。

非常に内容の充実した講演会となり、数多くの方々が参加して下さいました。心からお礼を申し上げます。

「子供の教育と幸福」

ー ユニセフのレポートをきっかけとして ー

In 2018 had Kamome-no-kai 35 jaar jubileum. Wij hebben gevierd met de lezing op zondag 10 februari 2019.

(Voertaal: Japans.)

Onderwijs en welzijn / geluk van de kinderen

- naar aanleiding van UNICEF report -


2019年1月例会は、櫻の会JINと合同で新年会を行いました。 / Jaarlijke nieuwjaarsreceptie is gehouden samen met Sakura en JIN.


2018年5月27日に囲碁会館にてNALCと共同でバザーを行いました。/ Bazaar op 27 mei 2018 bij EGCC (Amstelveen), samen met NALC.


2016年11月例会で、かもめの会主催の講演会を行いました。

「自分で歴史を考え平和を作るすすめ」 日本-オランダーアジア  講演者 星野文則氏


2016年6月例会で、東日本大震災に関連する映画を上映しました。


2014年11月9日(日)に、ハーグ条約(国際的な子の奪取の民事面に関する条約)の勉強会を行いました。

勉強会の後日、日本大使館から在蘭邦人へ、「片方の親権者が未成年の子(16才未満)を連れて出国する際の留意点」の連絡がありました。
Op 9 november 2014 hadden wij de studiedag over Haags Kinderontvoeringsverdrag.

会員の興味のあるテーマについて、資料(リンク)集はこちらです。

  先進国における子供の状況  重国籍  ハーグ条約


国際結婚を考える会(AMF)はこちらをご参照下さい。

http://amf.world.coocan.jp/

  国籍法改正の請願運動を行っています。

JPG版を表示しています。PDF版はこちら→ 広報event-35周年.pdf

広報event-35周年.jpg

1月例会:櫻、JINと合同新年会

日時:1月13日 日曜日 13時30分開始
場所:チューリップ幼稚園( Amstelveen)
内容:櫻とEx-Jinメンバーと新年を祝う。
コーラス、おせち料理紹介、独楽回し大会、お餅作りと会食
出席者 : かもめ会員と家族、櫻のメンバー、元 JINメンバー

乾杯  ワインなどの飲み物を片手に、新年を祝ってみんなで乾杯!

ごちそう
おせち料理

 IMG_20190113_132513.jpg 

IMG_20190113_132522.jpg IMG_20190113_134501-osechi&mensen.jpg

色とりどりの料理がそろい目を楽しませてくれただけでなく味も素晴らしかったです。
かもめの会会長が、それぞれの料理の名前と言われをゲストに説明してくれました。僕自身も、勉強になりました。「くわい」を知らなかったので、まず見て何かなと思い、大きな芽が出るから「出世」「めでたい」との説明を聞きなるほど、たべてみて、里芋と水栗の中間のような歯ざわりのする不思議な野菜(?)だと思いました。

数の子、田作り、たたきゴボウ、黒豆、かまぼこ、伊達巻、昆布まき、豪華な海老、栗きんとん、酢バス、紅白なます、Etc.

  櫻のメンバーもインドネシアの料理を披露してくれました。
  Ex-Jinももやしを使った伝統的なサラダを披露してくれました。

 IMG_20190113_132545-telur-tempeh.jpg IMG_20190113_132650-KogoKogo.jpg

コーラス
料理に舌鼓を打った後は、かもめコーラスの出番でした。数回にわたり練習をしたメンバーに飛び
入りのメンバーも加わり、開会前の時間を使いリハーサル。初めて加わったメンバーも普段他のコーラスで歌っているだけあり、初めて合わせたにも関わらず、「コーラスの魔法」が働いたのか「なかなか聞けるものになっていた」との感想をもらっています。
曲は、春の「さくら さくら」から始まり「シャボン玉」、「ほたるこい」、「つき」、「うさぎ うさぎ」、「しょうじょう寺」、「砂山」、そして「一月一日」で一年をめぐって歌いました。
ゲスト参加:3名

IMG_20190113_141908-koor.jpg

独楽回しトーナメント
コーラスの後は、こま回しトーナメント。なかなか難しく、しかし子供はすぐに回せるようになり、みんな楽しく勝ち抜き戦ができました。

IMG_20190113_151123-tollen.jpg IMG_20190113_144217-tollen.jpg

餅つき
餅がつきあがったら、黄な粉、大根おろし、ずんだ、海苔などの餅が盛られた皿が運ばれ、おいしくいろいろな味を楽しみました。

2019年も新年会で、おいしく、楽しく、愉快に迎えました。

(報告:K.I.)