オランダ・かもめの会

kamome-logo-2015.jpg

DSC_1812.JPG

de Haar 城 (Utrecht)

「かもめの会」は 「国際結婚を考える会」(在日本・1980年発足)、後にAMF (Association for Multi-Cultural Families) の海外グループの 草分けとして、1983年に発足。外国籍の配偶者・パートナーを持つ日本人のグループです。オランダで同じような境遇で生活している会員達と、親睦を図り、より健やかな生活を目指し勉強会も開催しています。

Als deel van de Japanse Association for Multi-Cultural Families (AMF) werd in oktober 1983 in Amsterdam de Kamome no Kai opgericht. Het is de groep van de Japanners in Nederland die niet-Japanse partner / echtgeno(o)t(e) hebben. Wij houden gezellige bijeenkomsten en verdiepen de kennis en de levensstijl.



2019年5月26日(日)に囲碁会館にて、日蘭シルバーネット主催のバザーにかもめの会も出店しました。おかげさまで大勢の方にご来場、お買い上げいただきました。どうもありがとうございました。(^_^)

Op zondag 26 mei 2019 is er een bazaar plaatsgevonden door Nichiran-Silvernet bij EGCC. Kamome-no-kai heeft ook deelgenomen. Hartelijk bedankt! (^_^)


2019年4月1日より、会の名称を

オランダ・かもめの会

Kamome no kai - AMF Holland

に変更しました。今後とも引き続きよろしくお願いします。


2018年にかもめの会は創立35周年を迎えました。記念行事として講演会を 2019年2月10日(日)に行いました。

非常に内容の充実した講演会となり、数多くの方々が参加して下さいました。心からお礼を申し上げます。

「子供の教育と幸福」  ー ユニセフのレポートをきっかけとして ー

In 2018 had Kamome-no-kai 35 jaar jubileum. Wij hebben gevierd met de lezing op zondag 10 februari 2019.

(Voertaal: Japans.)

Onderwijs en welzijn / geluk van de kinderen - naar aanleiding van UNICEF report -


2019年1月例会は、櫻の会JINと合同で新年会を行いました。 / Jaarlijke nieuwjaarsreceptie is gehouden samen met Sakura en JIN.


以前の活動については、「かもめの会の沿革」やブログ(下にスクロール)、アーカイブ(画面右側から選択)をご覧下さい。


メールの無料アイコン.jpeg オランダ・かもめの会にコンタクトを取るときには、こちらをご参照下さい。

会員の興味のあるテーマについて、資料(リンク)集はこちらです。

  先進国における子供の状況  重国籍  ハーグ条約


国際結婚を考える会(AMF)はこちらをご参照下さい。

http://amf.world.coocan.jp/

  国籍法改正の請願運動を行っています。