海外日系新聞放送協会


これまでの海外日系文芸祭賞

 

 

◆みなとみらいに歌が咲く

 

utaga_saku.jpg

 

発行:海外日系新聞放送協会
価格:800円(送料・手数料込)

ご希望の方は、「みなとみらいに歌が咲く購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

◆第10回海外日系文芸祭(平成25年度)

 

10kaisakuhin.jpgのサムネイル画像

 

第10回海外日系文芸祭 作品集 (10月31日発行)

 

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

【一般の部大賞】


◆大賞 衆議院議長賞

われ移民さくらさくらとうたえどもはなびらあびる夢にとどかず

ブラジル    尾山 峯雄

 

【短歌部門 一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

移民船で持ち来しミシン今もまだわたしと共によき音たてる

ブラジル    新井 知里


◆海外日系人協会理事長賞

夕暮の緑黒ずむ公園に少女が辛い思い置き行く

静岡県     鈴木 儷子


◆日本歌人クラブ賞

生ひ立ちを聞けばブラジルの少年は母の奔放な恋より語る

埼玉県      渡邉 照夫


◆角川『短歌』編集部賞

移民らのもたらしし柿この国の秋は五月と違わず熟す

ブラジル    上妻 博彦


◆短歌研究社賞

キャッチボールに興ずる若き修道士Tシャツの背の汗ばみてをり

カナダ     西林 節子


◆本阿弥「歌壇」賞

目に見えぬ粒子が包む街に立ち一つ小さく溜息をつく

アメリカ    安達 英実


◆中部日本歌人会賞

わが庭に薔薇が見事に咲きました 私だけがひとり見てます

愛知県     柴田 通子

短歌部門(一般)他入賞者一覧はこちら

 

 

【俳句部門 一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

ナビゲーション陽炎の野へ迷ひ込む

神奈川県     尾崎 竹詩


◆海外日系人協会理事長賞

メーデーや釣人二人対岸に

アルゼンチン    松井 誠一

 

◆国際俳句交流協会賞

水牛の背にて見るまき無辺なり

ブラジル     岩永 節子


◆角川『俳句』編集部賞

春ひとり遠き日と乗る観覧車

広島県     藤井 茂基


◆本阿弥「俳壇」賞

売れ残る叩かれ役の西瓜かな

埼玉県   安藤 悦男

俳句部門(一般)他入賞者一覧はこちら

 

 

【学生の部 大賞】


◆大賞 参議院議長賞

かき氷帰宅部二三人して帰る

高等学校二年   齋藤 昂希

 

【短歌部門 学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

高校を出たら征かねばなるまいと兵役のある祖国持つ友

高等学校一年   成沢 希望


◆海外日系人協会理事長賞

あの夏のひまわり畑覚えてる思い出はいまレモンイエロー

アメリカ 中学一年    増村 彩乃


短歌部門(学生)他入賞者一覧はこちら

 

 

【俳句部門 学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

親指にかくれてしまう春の月

中学校三年   松本 美憂


◆海外日系人協会理事長賞

とりがとぶ わたしはすわる きみはどう

ブルガリア十一年   エリザ マナヴァ


俳句部門(学生)他入賞者一覧はこちら

 

◆第9回海外日系文芸祭(平成24年度)

 

minato_bungei_9.jpgのサムネイル画像

第9回海外日系文芸祭 作品集 (11月1日発行)

 

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

【一般の部大賞】


◆大賞 衆議院議長賞

歳月の刻みし皺に紛れさうなゑくぼ確かむ朝の鏡に

カナダ 西林 節子

 

 

【短歌部門 一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

育児書の手垢の跡は病気欄本が頼りのアマゾン暮し

ブラジル 下小薗 蓉子


◆海外日系人協会理事長賞

一回も監視カメラに映らぬ日の存在といふ不確かなもの

タイ イーブン美奈子


◆日本歌人クラブ賞

海に立つ大いなる虹ホノルルの港を越えて町にとどけり

アメリカ  宮西 澄子


◆角川『短歌』編集部賞

花見んと誘いくるる友のいてスタッカートのつきたるひと日

島根県 宮里 勝子


◆短歌研究社賞

「ふくしま」と「きずな」テーマに書き綴る日本語クラスの子らは真剣

カナダ 宮崎 侃

 

◆本阿弥「歌壇」賞

積もりいるポプラの綿毛そっと吹き検体の箱開ける夕暮れ

アメリカ 西岡 徳江

 

◆中部日本歌人会賞

生れし児に初めて乳房を含ませる私の子供は母の顔して

愛知県 齋藤 とし子

     

短歌部門(一般)他入賞者一覧はこちら

 

 

【俳句部門 一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

荒農地蟻塚(ありづか)高くなりにけり

ブラジル            吉田 夏絵


◆海外日系人協会理事長賞

日記果つ故郷の津波の日は白紙

ブラジル 佐藤 孝子

 

◆国際俳句交流協会賞

二人して星座創りし聖夜かな

愛媛県 櫛部 天思

 

 

◆角川『俳句』編集部賞

一礼し七夕の竹伐(き)りに入る

愛知県 平松 桂

 

 

◆本阿弥「俳壇」賞

          赤道下里の香りの蓬萌(よもぎも)ゆ

                ブラジル   長島 裕子

俳句部門(一般)他入賞者一覧はこちら

 

 

【学生の部 大賞】


◆大賞 参議院議長賞

裏山の滝の脈打つ誕生日

高等学校 三年 入河 太輔

 

 

【短歌部門 学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

戦争の銃声いまだ響くよう口を閉ざした老人の皺

高等学校    三年   柳田 圭吾


◆海外日系人協会理事長賞

暖かい思い出はもう引き出しに今年は一人で手袋を買う

大学 四年 森 靖子


短歌部門(学生)他入賞者一覧はこちら

 

 

【俳句部門 学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

新学期ちがうにおいのするクラス

高等学校 二年 森山 真帆


◆海外日系人協会理事長賞

足先でそっとつつくよ初夏の海

高等学校 三年  谷川 遥


俳句部門(学生)他入賞者一覧はこちら

 

 

◆第8回海外日系文芸祭(平成23年度)

 

20111115bungeisai8kai.jpg

第8回海外日系文芸祭 作品集 (10月28日発行)

 

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。 

 

【短歌・俳句部門大賞 一般の部】


◆大賞 衆議院議長賞

震災の悲惨に血圧上がりしと伯人医師に告げがたきポ語

ブラジル 寺尾 芳子

 

 

【短歌部門 一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

満開の桜に明(あか)き外人墓地碑石はなべて故国に対(むか)ふ

神奈川県 宇津井 寛


◆海外日系人協会理事長賞

移民船のデッキチェアに寝るわれを水平線がまあるく抱きぬ

ブラジル 尾山 峯雄


◆日本歌人クラブ賞

地震(なゐ)の跡見詰むる人の背に肩に触れては消ゆる春の沫雪

カナダ 西林 節子


◆角川『短歌』編集部賞

震災の跡に立たずむ女(ひと)影に空襲の日の母が顕ち来る

静岡県 川久保 タミ


◆短歌研究社賞

プレゼントの金のリボンを解く夫の四角い爪の指先思う

宮城県 三浦 節子


◆中部日本歌人会賞

元号の平成むなし大地震のがれきの山に月白く照る

愛知県 渡辺 純子


短歌部門(一般)他入賞者一覧はこちら

 

 

【俳句部門 一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

小春日のたっぷり入るティーポット

アメリカ 月野 ぽぽな


◆海外日系人協会理事長賞

太陽の七(なな)いろ絞(しぼ)り苺生(な)る

アメリカ 広田 眸


◆国際俳句交流協会賞

眼鏡橋片眼に鴨の浮寝かな

岐阜県 飯田 千歳


◆角川『俳句』編集部賞

待てよここは日本じゃないんだ昼寝覚

アメリカ 大竹 幾久子


俳句部門(一般)他入賞者一覧はこちら

 

 

 

【短歌・俳句部門大賞 学生の部】


◆大賞 参議院議長賞

花粉症に悩むロボット操作員

高等学校二年  永島 彩海

 

 

【短歌部門 学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

かんらん車いつもゆっくり回ってるまるでわたしの生かつみたいに

小学校二年  遠山 愛歩


◆海外日系人協会理事長賞

あじさいの花をみつめてふと思う私の心なに色だろう

中学校一年  榊原 桜妃


短歌部門(学生)他入賞者一覧はこちら

 

 

【俳句部門 学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

風強く蟹であふれる船の上

アメリカ 中学三年  大田 倫己


◆海外日系人協会理事長賞

水流が変わって見える大ミミズ

高等学校二年  藍原 佑介


俳句部門(学生)他入賞者一覧はこちら

 

 

◆第7回海外日系文芸祭(平成22年度)



第7回海外日系文芸祭 作品集

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

俳句部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

夕焼に農機吸いこむ地平線

ブラジル 藤倉澄湖


◆海外日系人協会理事長賞

玫瑰(はまなす)や沖に異国の座礁船

東京都 杉山やよひ


◆国際俳句交流協会賞

アマゾンの河まで匂い山を焼く

ブラジル 新井知里


◆角川『俳句』編集部賞

麦刈機八往復でひと日果つ

カナダ 宮崎侃

 

【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

幼犬に合わせる歩幅秋の暮

高校二年 中臣彩


◆海外日系人協会理事長賞

こどもたちははだしでレモンうっている

パラグアイ 中学二年 野中あすか


俳句部門他入選者一覧はこちら

 

短歌部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

走り終え銀の汗粒そそり立つバファローレースの水牛の鼻

タイ 森上美恵子


◆海外日系人協会理事長賞

辛夷咲く峡のふるさと廃農を決めしとう父の棚田七枚

宮城県 畠山みな子


◆日本歌人クラブ賞

アフリカの土の匂ひを運び来るマラソンランナー風のごとしも

青森県 木立徹


◆角川『短歌』編集部賞

三ヵ国の国籍を持つ三世代カーニバルの夜すきやき囲む

ブラジル 野口民恵


◆短歌研究社賞

棄民とう言葉も知らずアマゾンの大密林に斧を振りいき

ブラジル 谷口範之


◆中部日本歌人会賞

雪の舞う北の大地の笑まう子の凍りし髪に零下を想う

愛知県 内海康嗣



【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

藤・桜・ひまわり一緒に咲きみだれなぜか陽気なロスの庭々

アメリカ 小学六年 河西史


◆海外日系人協会理事長賞

病院の白いベッドは雲のよう下界の青に思いはせる夏

高校一年 松尾野菜

短歌部門他入選者一覧はこちら

 

 

◆第6回海外日系文芸祭(平成21年度)


 

第6回海外日系文芸祭 作品集

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

俳句部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

子等巣立ち卓球台に小豆干す

ブラジル 島村千世子


◆海外日系人協会理事長賞

早苗饗(さなぶり)のいちばん人気塩むすび

石川県 泉早苗


◆国際俳句交流協会賞

囮(おとり)篭(かご)遺し異国の土となる

ブラジル 佐藤孝子


◆角川『俳句』編集部賞

マンションも納屋も水田に浮かびをり

岐阜県 成瀬富美子


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

助走つけバーの向こうは夏の空

アメリカ 高校二年 花田一樹


◆海外日系人協会理事長賞

生きてゆく麦踏みの麦思いつつ

高校二年 木村友美


◆俳句部門選者賞

さくらんぼ仲がいいのか悪いのか

中学二年 冨田有里奈


俳句部門他入選者一覧はこちら

 

短歌部門

 

【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

海ほたるの青き光を喜びし子の手に朝夕錠剤のせる

愛知県 高間章子


◆海外日系人協会理事長賞

ジャカランダの散り敷く校庭(にわ)を子らは駆け午後の理科室花の匂いす

アメリカ 冷順子


◆日本歌人クラブ賞

ぐずぐずと朝支度する娘を置いてランドセルだけいってらっしゃい

神奈川県 江連玲子


◆角川『短歌』編集部賞

炎天に待ち侘ぶ人の数多いて王者の如くバスは止まれり

ブラジル 中野豊子


◆短歌研究社賞

観覧車ゆるりと巡り思い出のかけらをひとつずつ汲みあげる

静岡県 森田小夜子


◆中部日本歌人会賞

宴果て娘(こ)を盗られしと思う身を駅のベンチに宥めておりぬ

愛知県 齋藤とし子


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

潮騒の聴こえる町に我が校舎その中ペンを走らす私

高校二年 永井優


◆海外日系人協会理事長賞

どう生きる初めてのぞく我が心青い匂いの風に問われて

高校一年 愛葉美奈


◆小塩卓哉選者賞

広々と朝の教会ラッパーが澄んだ音色で奏でる祈り

アメリカ 高校三年 荒牧峻也


◆細江仙子選者賞

この僕が生きているぞと思うのは僕が食したものの心だ

中学一年 岩田浩輝


短歌部門他入選者一覧はこちら

 

 

◆第5回海外日系文芸祭 (平成20年度)



第5回海外日系文芸祭 作品集

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

俳句部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

遥かなるものに故国の彼岸寺

アメリカ 服部みち子


◆海外日系人協会理事長賞

げんげ咲く農家に絵の具のもらい水

アメリカ 黒田素子


◆国際俳句交流協会賞

無位無官白寿の父は虫鳴かす

ブラジル 岡﨑町子


◆角川『俳句』編集部賞

四方(よも)に鰐(わに)寄する夜釣の灯を消しぬ

ブラジル 寺内ユキエ


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

はれの日もちびかたつむりいるんだなぁ

小学校四年 西野あい


◆海外日系人協会理事長賞

塵取りをきちんと隅に春立ちぬ

大学二年 進藤剛至

 

短歌部門


【一般の部】

 

◆海外日系新聞放送協会会長賞

雪面と薄日が造った我が影にそっと声掛けまた歩き出す

アメリカ 田中公一


◆海外日系人協会理事長賞

地に触れんばかりの乳房重たげに千の乳牛搾乳を待つ

ブラジル 斎藤光之ジュリオ


◆日本歌人クラブ賞

教育に力注ぎしリリアンのその後知りたし伊賀の風吹く

三重県 中島あつ子


◆角川『短歌』編集部賞

雪洞のあかり点せば雛たちのしゃべり出す声日本語英語

愛知県 岡田銕夫


◆短歌研究社賞

ローソクのひと揺れ毎にあなたとの隔たりちぢむ暖かな闇

アメリカ 大村一枝


◆中部日本歌人会賞

水張りし田に映る陽をこなごなの金に変えゆく夕暮れの風

岐阜県 拝郷良夫

 


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

大好きな仲間のとなりにいることで心の花が笑顔咲かせる

中学校二年 三上紋佳


◆海外日系人協会理事長賞

平和への願いはいつもかわらない沖縄の人だまって歩く

中学校二年 田島志緒理

 

 

 

◆第4回海外日系文芸祭(平成19年度)


第4回海外日系文芸祭 作品集

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

俳句部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

石蹴りのぽんぽんダリヤに届きたる

岐阜県 赤座悦子


◆海外日系人協会理事長賞

守宮の子闇は大洋ほどもあり

タイ イーブン美奈子


◆JICA横浜所長賞

伸び縮みする港湾や星月夜

宮崎県 永田タヱ子


◆国際俳句交流協会賞

年あけた野に老人と驢馬光る

メキシコ 神尾朱実


◆角川『俳句』編集部賞

ベランダは海に続きて望潮(しほまねき)

神奈川県 加藤亀女

 

【学生の部】

 

◆海外日系新聞放送協会会長賞

フリーウェイ地平線ぬけ夕やけへ

高等学校二年(アメリカ) 山内理希


◆海外日系人協会理事長賞

ハエ散って水玉もようが無地のシャツ

中学二年(オーストラリア) 水井杏奈

◆JICA横浜所長賞

かき氷 お前を水に変えてやる

中学校三年 花井晃己

 

短歌部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

乳母車からアンヨがふたつとび出して小春日和を蹴とばしてゆく

ブラジル 尾山峯雄


◆海外日系人協会理事長賞

「山月記」を読む教室の四十人四十匹の虎棲むを見つ

青森県 小野一男

 

◆JICA横浜所長賞

かたくなな時差もまたよし母の声聞ける時間(とき)まで読むミステリー

アメリカ クリシュナ智子


◆日本歌人クラブ賞

コーヒー園に鍬の手休め仰ぐ空いよいよ澄みて昼の星見す

ブラジル 柴尾勝


◆角川『短歌』編集部賞

いま家に帰れば魔法がとけさうで駅地下街をただよひやまず

静岡県 杉山春代


◆短歌研究社賞

ちくちくと小さな古布を縫い合わす記憶のかけらつなげるように

岐阜県 日置香乃江


◆中部日本歌人会賞

舞い終えて祭の獅子はぱっくりとみたらし団子の包み銜えぬ

岐阜県 桜井幸子

 


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

アムナーがドバイに行くって言った夜地図見て知ったほんとの別れ

中学校一年(アメリカ) 中島瞳


◆海外日系人協会理事長賞

気持ちでは白衣の天使になったけど私の手足はロボットみたい

高等学校三年 片野夏海


◆JICA横浜所長賞

大豆かり忙しそうに走る父いい顔してる豊作なんだ

日本語学校六年(パラグアイ) 熊谷久夫

 

 

◆第3回海外日系文芸祭 (平成18年度)


第3回海外日系文芸祭 作品集

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

俳句部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

炎天やバス停只の杭一本

ブラジル 吉野幸輔


◆海外日系人協会理事長賞

トッケイの声くぐもって居待ち月

インドネシア 戸田明彦

 

◆JICA横浜所長賞

かく深く来て万緑のほんの端

新潟県 米山莞司


◆国際俳句交流協会賞

火の粉とぶ薪焚く汽車に乾季風

ブラジル 中川千江子


◆角川『俳句』編集部賞

雲の峰くずれ大豆の畑千里

ブラジル 猪俣靖子


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

ある夜にスイカのたねの流星群

小学校六年 田中一樹


◆海外日系人協会理事長賞

宿題を紙ひこうきでとばすかな

日本語学校六年(パラグアイ) 谷知晃


◆JICA横浜所長賞

飛びこんだ歓声止まる水の中

中学校一年 大川彩

 

短歌部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

額から流るる汗も絶好調「ソーラン節」を踊るカナダっ子

カナダ 江藤加代子


◆海外日系人協会理事長賞

アマゾンの落日にもゆる夕茜郵便物もとどかぬところ

ブラジル 波村ヨツノ


◆JICA横浜所長賞

おづおづと加州にはじめて着いた日も黄色に咲いてゐたねポピーよ

アメリカハワイ 坂井純


◆角川『短歌』編集部賞

父われを偲ぶよすがに子に残す自選歌百首のポ語訳了(おわ)る

ブラジル 藤田朝壽


◆短歌研究社賞

招かれて日本語教えNHKBS観てる地球の裏で

パラグアイ 金集曻


◆中部日本歌人会賞

坂の上のカラオケジャパンへ行くと言ふ老女二人の水色日傘

愛知県 水谷すみ子

 

【学生の部】

 

◆海外日系新聞放送協会会長賞

夕暮れに光差し込む教室の何も話さぬオレンジが好き

高等学校一年 松丸捺恵


◆海外日系人協会理事長賞

潮さいが海の秘密をささやいてあの日の記憶よみがえってきた

中学校三年 板倉絵理


◆JICA横浜所長賞

海の音静かな声で話してくるまるでやさしい父のように

中学校三年 板倉憂宣


◆中部日本歌人会賞

青空翔(はばた)く鳥の自由さよ塞翁馬(さいおうがうま)の如くあれども

高等学校二年 吉田生光

 

 

◆第2回海外日系文芸祭(平成17年度)


第2回海外日系文芸祭 作品集

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

俳句部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

呼び寄せの書類懐かし紙魚の痕

ブラジル国パラ州 下小薗蓉子


◆海外日系人協会理事長賞

冬銀河音なく眠る大樹海

ブラジル国サンパウロ市 大熊星子


◆JICA横浜所長賞

打ち水や年どし減りし訪問者

岡山県小田郡 長谷川二次子


◆角川『俳句』編集部賞

ブラジルの水に馴染みて水中花

ブラジル国サンパウロ市 広田ユキ


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

トライした青芝のあのいい匂い

小学校六年 大川彩


◆海外日系人協会理事長賞

運動会雀が躍る朝日かな

高等学校三年 荻野あずさ


◆JICA横浜所長賞

あおぞらのくもにしみてくセミのこえ

高等学校一年 蓑島将吾

 

短歌部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

炎天に砂煙舞うキビ畠ホレホレ節はせめて明るく

アメリカ国 大森久光


◆海外日系人協会理事長賞

産土の地ははるかなる空の果て阿蘇の煙の見ゆるわが故郷

ブラジル国 星井文子


◆JICA横浜所長賞

ブロークンの英語と手真似で生きてきた 吾にも小さき移民史があり

アメリカ国 坂井純


◆角川『短歌』編集部賞

原色の夏にえたぎるバンコクの屋台に赤きスープを啜る

タイ国 森上美恵子


◆短歌研究社賞

カラフルな若者の心つめこみて地下鉄は行く少しはしゃぎて

愛知県知立市 荒木朋子


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

まだ寒い私の服もトレーナーでもなんとなく風は春かな

小学校六年 国吉あゆみ


◆海外日系人協会理事長賞

「いみふ」とか「メルアド」とか日本語が悲しんでるよ伝わらなくて

中学校二年 横井樹


◆JICA横浜所長賞

遠くから大きな音が叫んでいるふりむくさきは大きな花火

中学校三年 田中博之

 

 

◆第1回海外日系文芸祭(平成16年度)


第1回海外日系文芸祭 作品集

発行:海外日系新聞放送協会
価格:500円(送料別)

ご希望の方は、「海日系文芸祭作品集購入希望」として、電話(045-211-1784)またはお問い合わせフォームにて住所、氏名、電話番号をご連絡ください。

 

俳句部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

夏草や怒濤の如く牛五千

ブラジル フランコ・ダ・ロッシャ市 斎藤光之ジュリオ


◆海外日系人協会理事長賞

人生の逃げ水を追ひ移民老ゆ

ブラジル サンベルナルド・ド・カンポ市 大口六郎


◆JICA横浜所長賞

風吹くな千生りマンゴの枝軋む

フィリピン マニラ 山西純子


◆角川『俳句』編集部賞

貝風鈴海の蒼さの風運ぶ

アメリカ カリフォルニア州 ダーリング・ヨウコ


【学生の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

おほしさまひきざんはやくなりたいな

小学校一年 小崎茜


◆海外日系人協会理事長賞

山水にもぎたてトマト浸したよ

小学校五年 大川彩


◆JICA横浜所長賞

雨上がり 透き通る 色空のはし

大学一年 アリサ アミアン

 

短歌部門


【一般の部】


◆海外日系新聞放送協会会長賞

ブラジルのこの一点は吾が土地よ稔り豊かな稲を刈り居り

ブラジル マリリア市 瀬尾天村


◆海外日系人協会理事長賞

竹群よりつき出で戦ぐ若竹の秀先と秀先時に打ち合ふ

愛知県豊橋市 高柳サダヱ


◆JICA横浜所長賞

風花の頬にとければ憶ひ出づはじめてミセスと呼ばれしかの日

アメリカ ハワイ マスグローヴ羊子


◆角川『短歌』編集部賞

日本恋う我をいたわりせめてもと伜(こ)が咲かせたる垣の朝顔

アメリカ カリフォルニア州 村本季美


◆短歌研究社賞

捨て切れぬ行李(こうり)証しの如く置き移民祭また今年も来る

ブラジル サンパウロ州 新井知里


【学生の部】

 

◆海外日系新聞放送協会会長賞

春の夜桜の花びらおちてゆきボクの心もどこか悲しい

高等学校二年 上原クレイルトン

 

白い布銀の縫い針長い糸私の夢をかたちにしよう

高等学校一年 大脇諒子



◆海外日系人協会理事長賞

かるがると君のからだは風のよう優しい気持ち、君という空

大学三年 クリス マイクセル


◆JICA横浜所長賞

さびしいねわかれましょうと別々に家に帰って全部忘れる

高校九年(ブルガリア) フリスティナ フリストヴァ